システムのアプリのクリーン除去

ここではシステムのアプリの削除をきれいにするための手順です (バイパスエラー0x80073CFA) :

  1. 使用してシステムのパッケージを削除してください 削除-AppxPackage
    コルタナの窓-AppxPackageの削除 10
  2. ラン CMD SYSTEMとして使用 PsExecは (https://technet.microsoft.com/en-us/sysinternals/bb897553.aspx) 昇格したコマンドプロンプトで psexec -i -s cmd
  3. コピー %ProgramData%\Microsoft\Windows\AppRepository\StateRepository-Machine.srd デスクトップへ (バックアップを作成します)
    copy %ProgramData%\Microsoft\Windows\AppRepository\StateRepository-Machine.srd %USERPROFILE%\Desktop
    
  4. トグル IsInbox に 0
    コルタナの窓-AppxPackageの削除 10 パーソナルコンピュータアンインストールコルタナの窓 10
  5. 殺します sihost.exe そしてその SVCHOST.EXE 同じPIDを共有するインスタンス StateRepository サービス (通常の方法を経由して停止することはできません)
    taskkill /im sihost.exe /f
    FOR /F "usebackq tokens=2 skip=2" %i IN (`tasklist /svc /fi "services eq StateRepository"`) DO taskkill /PID %i /f
    
  6. 警告ウィンドウを無視, スタートメニューは、再起動するまで動作しませんのでご注意
    アンインストールコルタナの窓 10 パーソナルコンピュータ
  7. 削除 %ProgramData%\Microsoft\Windows\AppRepository\StateRepository-Machine.* (SQLiteのの一時ファイルを含みます). これは、ステップまでは動作しません 5 適切に行われています.
    del %ProgramData%\Microsoft\Windows\AppRepository\StateRepository-Machine.*
    
  8. 編集したのコピー StateRepository-Machine.srd%ProgramData%\Microsoft\Windows\AppRepository\
    copy %USERPROFILE%\Desktop\StateRepository-Machine.srd %ProgramData%\Microsoft\Windows\AppRepository\
    
  9. 再起動します StateRepository 再びシステムパッケージを削除したサービスとしてみてください
    sc start StateRepository
    

    アンインストールコルタナの窓 10 パーソナルコンピュータ 2

  10. スタートメニューを復元するために再起動

管理者

返信を残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません. 必須フィールドは、マークされています *